club

組織理念

2021 シーズン 組織理念

 

WASEDA the 1st

〜サッカー選手である前に、人として一番であれ〜
 
早稲田大学ア式蹴球部に存在する不変の哲学。我々はもう一度、原点に立ち返る。
「熱量」「感受性」「礼儀」の3つを重視し、体現する。
 

VISION(目指すべき姿)

 

「日本をリードする存在になる」

 
これまで早稲田大学は日本社会を牽引してきた。我々も高い視座を持ち、行動し続ける使命がある。
また、我々は多くの人に支えられて生きてきた。大学生という社会に出る手前の立場として誰かを支える存在になる。
 

MISSION(ビジョンに向かうための行動指針)

 

「”1”を積み上げる」

 
目の前の1プレー、一瞬、一秒を積み上げ続ける。
常に成長意欲を持ち、圧倒的な個人の成長に繋げ、先導することを目指す。
 

「心に尽くす」

 
誰かを猛烈に意識し、影響を与えようと行動する。
その人のために何ができるかを考えて、自分の最大限の力を発揮する。
 

目標

 

日本一(天皇杯、総理大臣杯、インカレ、Iリーグ、新人戦)

関東リーグ 制覇

社会人リーグ 昇格

 

スローガン(チームの姿勢を示す合言葉)

 

「WASEDA DRIVE」

 
ピッチ内外で苦しい状況は必ず訪れる。
それでも這い上がり早稲田らしく、謙虚に、愚直に、泥臭く、共に歩む。