news-men

2024シーズン 学生スタッフ募集のお知らせ

学生スタッフ募集

2024シーズンの入部を希望する学生トレーナー、学生コーチ、レフェリー(審判)、マネージャー、学連の募集を行っていますので、興味のある方はこちらのGoogleフォームよりご連絡ください。

入部に関する資料

  • 入試形態
  • 活動内容
  • 費用概算
  • 学生スタッフ活動内容

    学生トレーナー
    練習中はアップや怪我の対応、選手のリハビリなどを行います。 怪我をした選手が復帰して活躍してくれるのを見るのがやりがいです。フィジカルトレーニングを強みとするトレーナーやメディカルを得意とする人もいます。選手と近い立場で活動でき、トレーナーという立場だからこそ得られるものもあります。
    大学から始める人がほとんどなので、興味がある人、やる気がある人はぜひ一緒に活動しましょう!

    学生コーチ
    試合分析や練習メニューの作成、試合帯同などを中心として活動しています。
    将来はサッカーの指導者を目指す上で、一番厳しい環境であり、尚且つ他の人との違いを生み出すことができるのがア式蹴球部だと思っています。 チームの勝利のために分析し伝えるという過程において、高いレベルでプレーする選手たちが自分の話に耳をけてくれることにやりがいを感じることができます。

    レフェリー(審判)
    関東大学サッカーリーグ戦、インディペンデンスリーグ、新人戦、ゲバ(紅白戦)、練習試合を中心とした審判活動を行います。昇級を目指し、他大学の学生審判とも切磋琢磨しながら、多くの試合経験を積むことができます。

    マネージャー
    日々の練習では、よりよい練習環境を作れるようピッチ内のサポートをしています。 試合ではベンチにマネージャーとして入ることもあれば、リーグ戦などの試合運営を行うこともあります。
    ピッチ外ではSNSを通じた広報活動や早慶戦の運営にも携わっています。また、OBOGの方々や企業様とのやり取りも行なっています。各々が様々なことに挑戦していて、チームのために何が出来るのかを考えて行動し、充実した活動をしています。

    学連(学生幹事)
    関東大学サッカー連盟の一員として活動します。リーグ戦全体が円滑に行われるように運営することが主な業務となります。様々な大学の学生幹事と共に毎週行われる幹事会などでコミュニケーションを取りながらより良いリーグ戦を作り上げていきます。
    また、SNSを活用したプロモーション活動や全国大会の試合運営、大学サッカーに関わる各所とのやり取りなども担っています。
     

    入部についての連絡は4月末まで受け付けております。
    別途質問等ございましたら以下メールアドレス宛にご連絡ください。

    【宛先】 wmw@mvg.biglobe.ne.jp